レパーズブログ

掛け算仮説

投稿日時:2009/02/25(水) 22:37

フッティーの試合ってなんでこんなに点差がつく試合が多いんだろう、って思ったことはありませんか。アマチュアからプロまで、いろんなレベルがあるけど、あらゆるレベルの試合でワンサイドゲームが見られます。しかも結構な頻度で。

 

僕はこれはフッティーは掛け算的な要素の強いスポーツだからだと思っています。どちらのチームが強いかは当然プレーする選手の力で決まってくるわけだけど、その結果っていうのは1人1人の選手の力の「和」ではなくて「積」で表れるのではないか、ということです。

 

選手の力の平均が3のチームと3.5のチームがあるとする。日本は10人で試合をするけど、もし試合結果が「和」で表れるのだとすれば最終結果は30対35のはずだよね。ところがそうなることはあまりない(と思わない?皆さん記憶の糸をたどって考えてみて)。ところが結果は「積」で表れるとすればどうだろう。3の10乗:3.5の10乗≒30:140。何となーく、こういう結果の試合を思い出しませんか。「勝てると思ったのに全然だめだったな~」とか「結構厳しいと思ったけど楽勝だったな~」とか。

 

そう、フッティーの試合はちょっとした実力の差がスコアボードにもろに表れるのだ。(たぶん)

 

だから強いと思っているチーム、うまいと思っている選手は気を抜けない。だって実はそんなに実力に差なんてないんだから。一方弱いと思っているチーム、下手だと思っている選手は悲観しすぎる必要はない。少しのきっかけで流れはすぐに変わるものだよ。レパーズは2年連続で大差でホークスに負けてるね。でも名古屋が加わる今年、決勝トーナメントに進むにはホークス戦が(初戦だけど)いよいよ肝だよ!!たぶん実力はそんなに違わない。ひとりひとりの0.…の努力で、何とか流れを変えたいね。

 

山本昇平

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2020年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ最新記事

レパーズ始動!そしてメンバー募集!! 2012/01/15(日) 16:13
レパーズ復活!? 2011/11/24(木) 11:54
とれーにんぐセッション始まるぜ!!! 2011/03/05(土) 17:34
Oval 2010/08/21(土) 19:48
南半球 2010/08/07(土) 23:54
試合 2010/06/28(月) 22:03
ふぁんげーむ 2010/05/24(月) 00:48
合同練習 2010/05/02(日) 23:17
合同練習 2010/05/02(日) 22:44
お知らせ 2010/04/23(金) 00:52
Football 2010/04/13(火) 22:27
せんぱぱぱいん 2010/04/11(日) 21:58
リアル生首 2010/04/03(土) 23:49
震撼だぜ 2010/04/02(金) 13:59
走れば寒さなんて吹っ飛ぶさ!!! そう言うあいつの体は震えていた 2010/03/28(日) 23:41
久々! 2010/03/20(土) 22:41
写真が… 忘れました… 2010/03/18(木) 14:02
ホワイトデイ???そんなの関係ないぜ!!! 2010/03/14(日) 20:36
お疲れ 2010/03/13(土) 00:27
さむそん 2010/03/09(火) 20:31